株式会社ピーエーシー

先輩社員の声

第一線で働くピーエーシー社員は日々、何を考え・何をしているの?
広告会社の様々な業務ごとに若手社員が登場し、学生時代から現在の仕事までをご紹介します。

好きになること、そこから制作の情熱が生まれる。

三輪 隆博
2008年入社 制作部

天野 了

主に、グラフィックの制作やアートディレクションをしています。扱うものは、ポスター、チラシ、ロゴ、ウェブデザインなど多岐にわたります。

ピーエーシーへ入社を決めた理由は?
大学の教授の勧めでインターシップに行ったとき、「これは自分がやりたい仕事だな」と思えたからです。大学時代までは陸上に打ち込んでいましたが、新しく打ち込めるものに出会えた瞬間でした。
仕事の中でのやりがい・嬉しかったことは?
いろいろなお客さまに出会って、いろいろなお客さまに感謝してもらえることです。広告会社にいなければ関わらないような企業にも出会えるので、毎日が新鮮です!
ピーエーシー社員として、広告人として大事にしていることは?
広告する商品や企業の良い所を見つけて、好きになること。好きだから、なんとかして良さを伝えたくなる。そこから制作の情熱が湧いてきます。
今後の目標は?
入社して10年以上ですが、まだまだ新しいことにチャレンジしていきたいです。いろいろなことを知っているのは武器になるので!
広告業界を目指す学生へのメッセージを!
広告業界は大変なこともありますが、いろいろな経験ができて、自分の世界を広げられるような仕事です!

その他の先輩社員の声