環境への取り組み

ピーエーシーは事業活動を推進する一方で地球環境の保全と資源の保護に取り組むために、環境理念・活動方針に基づく「環境マネジメントの自主宣言」をしています。

環境方針

環境理念

「きれいな水、きれいな空気、豊かな自然」をモットーに、私達は自然環境との共生・調和を目指し、全従業員がそれぞれの活動を通して地球環境の保全と資源の保護に取り組み、地域社会に貢献する。

活動方針

当社は各種媒体(テレビ・ラジオ・新聞・チラシ等及びイベント等による広告代理業務から生じる環境影響への負荷を低減するため、環境マネジメントシステムを構築、運用、維持し、継続的改善を図る。

当社の事業活動における環境への影響を的確にとらえて、環境目的・目標を定め、改善に取り組む。

当社の環境側面に関係した適用可能な関連法規及び当社が同意するその他の要求事項を遵守する。

環境マネジメント活動を維持するにあたり、下記の項目については特に目的・目標を設定し、見直しおよび改善に取り組む。

(1)環境保全活動を推進する
(2)資源のリサイクル化を推進する
(3)事務用紙(品)の有効利用の推進

この方針は、文書化し、実行し、維持し、かつ組織で働く又は組織の為に働くすべての人に周知徹底する。

この環境方針は広く一般へ開示する。

2009年9月1日
株式会社ピーエーシー
代表取締役 柴山修作

取組の紹介

  • 本社社屋前の青葉公園(七間町)の清掃活動
    ピーエーシーでは毎週月曜日の朝、地域の清掃活動を行っています。
  • 小さな親切運動への全社員の参加
  • コピー用紙の再生紙への切り替え  など